10月14日は延岡駅前(仮称)再開発ビルの起工式でした!
当日は本当にきれいな秋晴れで、お天気に恵まれた幸先のいいスタートとなりました。


(仮称)延岡駅前再開発ビルは、エンクロスと共に延岡駅まちエリアの商店街の活性化とにぎわい創出することを目指した地上5階建ての建物で、完成は来年秋ごろを予定しております。

地鎮の儀では、弊社の代表取締役 森が堀初の儀で斎鋤を入れました。
これから始められる工事の安全と無事の完成、さらには、その建物が何事もなく長くその場所に建ち続けることを祈る儀式で、その土地の神さまを祝って敷地を清め、土地を使わせていただくことの許しを得る儀式です。
※儀式の順序や呼び方は違う場合もあります。


抜けるような青空のなか、四方祓い儀(切麻散米の儀とも呼ばれます)で天高く舞う真っ白な紙吹雪が本当にきれいでした。


最後に森からは「工期は約1年、事故を起こさないように安全作業に努めたい」とご挨拶させていただきました。


無事故は弊社全社員一番に心に刻んでいることです。
無事故、無災害を願いながら完成を楽しみに待つ日となりました。

10月15日に延岡総合文化センターで開催されました

のべおか就職説明会に弊社も出展を行いました!!

         

         

         

            

会場に少しお邪魔してみましたが

        

約40社ほどの地元企業がブースを出展して

         

個別面談のような方式で行われておりました。

            

           

            

弊社のブースがこちら!!

        

           

           

            

スライドショーや社員インタビュー動画をご覧頂いたり

        

建築実例集などを見ながらご説明をさせて頂きました。

        

会場内にはスーツ姿の参加者も多数見られました

         

一緒に働ける仲間が増える機会になると良いですね!!

こんにちは。業務部総務課の鎌倉です。

最近は朝晩が涼しくなってきましたね。でもお昼は夏日で服の調整が大変ですね…今週は特に注意してくださいと天気予報で言っていました。
外で働いている方はまだまだ汗をかきながらの作業となると思いますが、体調管理等、気を付けてくださいね。


今日は業務部の案内をしたいと思います。
業務部って何?と思われるかと思いますが、経理課と総務課があり、経理課は名前の通り経理、総務課は勤怠管理や給与計算、他を担当しています。
本社の一階にある部署で、皆さんとても優しいです。
仕事をするときは真面目に、休憩のときは楽しく。
隣の上司は ‘科捜研の女’と‘相棒’について、一人でとても熱く語ります。私は見ていないので全く分かりませんが、ご存知の方はぜひお話をされてみてください。

これは玄関に飾っているお花です♪ピンクが好きですが、二枚目のような紫と黄色の組み合わせも好きで、いつも癒されています!(^^)!




今回は 建築部 古西 英之 係長 からの便りです!ご覧下さい!

         

       

工事概要

 現場名:学校法人 純心学園認定こども園東幼稚園 園舎増築工事

     (避難タワー兼多目的室)

 工期:令和2年7月25日~令和3年3月15日

 構造、階数:鉄筋コンクリート造 5階建て

       

       

杭打ち工事も無事に終わり、今日から基礎工事です。

工事は、園内で行っていますので、園児達が大きな働く機械に釘付けです。

既存園舎の2Fから見てる園児達。送り迎えの時間には、お母さんと

一緒に見て喜んでいます。

        

        

      

       

新人社員二人が暑い中頑張ってくれています。

この写真は、測量機械を使って建物位置を出しているところです。

         

           

        

          

これが、避難タワーの完成予想図です。

完成まで、あと半年。業者さんと力を合わせて、安全第一で頑張ります。

園児達の喜ぶ顔が今から楽しみです。

        

       

CSセンターのキシタです。

週末の台風の接近が気になるところです。

各地で被害が出ないことを祈るばかりです。

      

      

最近のクエン社員とトア社員ですが、

今までは2人一緒の現場で勉強をしておりましたが

現在は2人別々の現場で頑張っています!

現場での写真が撮影不可だったこともあり

現場事務所内での資料作成をしている様子を見させてもらいました。

2人とも意欲的に頑張っているようでした!

       

       

最近の2人の1番のニュースといえば、

       

       

      

2人ともに試験に合格!! 無事に日本での運転免許を取得しました!!

現場の行き帰りを、先輩社員が同乗の上で

運転したりしているようです!

       

現場での安全はもちろんですが、

交通安全にもしっかりと気を付けて

生活していってもらいたいと思います。

今回は 宮崎支店 中武 敦雄 係長からの便りです!ご覧下さい!

       

       

宮崎支店の中武です。

       

まだまだ残暑が厳しい日が続いていますね。コロナ対策のマスク着用もあり熱中症にもまだまだ対策が必要です。油断せずに頑張りましょう。

         

宮崎支店でもお客様から依頼を受けて設計する仕事があります。木造住宅から事務所、賃貸マンションなど規模は大きくありませんがお客様との打ち合わせを重ねて丁寧に設計しています。

       

        

これまで設計した中で印象的なものは、国富町にある萬福寺の庫裏(くり)改築工事をしたときです。

        

萬福寺は、国指定の仏像や桃山式枯山水の庭園がとても有名でその庭園内にある梅も見事です。当時は、精進料理も提供されており庫裏で料理を食べながら見る梅は絶景で多くの観光客が訪れていました。

       

古くなった部分を補修し、梅が良く見える様に中桟なしのアルミサッシにしたり、トイレや廊下をバリアフリーにしたり元々の建物の雰囲気や趣を変えないようにそれでいて使い勝手良くする様な設計は、かなりやりがいがありました。皆さんもきれいになった萬福寺に是非見に来てください。

       

      

サッシ改修前
サッシ改修後
内部改修前
内部改修後
厨房改修前
厨房改修後
トイレ改修前
トイレ改修後

CSセンター、キシタです!

少し前の話ですが、会社の屋根を調べる機会がありました。

     

      

屋根の調査は、以前までは

ハシゴや高所作業車を使わなくては見られなかったり

伸縮する棒にカメラを取付けて写真を撮影したり

という割と原始的な方法を使っておりました。

       

       

しかし、今回は土木部の完全協力のもと

       

       

ドローンを使用して調査を行いました!

タブレットにコントローラーを接続して操縦します。

私は普段の業務では使用しないので

子供心がくすぐられてもうワクワク状態でした!(笑)

      

      

      

まぁ全然大きな音もせず、安定して飛びます。

会社の備品なので諦めましたが

「ちょっと操縦させて!」と言いたくて仕方ありませんでした…

      

       

そして撮影した画像の一つがこちら!!

      

      

      

かなりしっかり撮れるんですね!

こうやって建設業界も色々と道具の開発に合わせて

進化していくのだなぁ…

取り残されないようにしなくては…

と感じた貴重な時間でした。

今回は、建築部 深田 隆弘 係長 からの便りです!ご覧下さい!

        

        

主用途:集会所(教会)

       

工事概要:木造平屋建 延面積429.41m2 工期 R2.4.26 ~ R2.12.4

         

        

        

現在現場状況:屋根工事も終わり、外壁工事、内装工事進行中です。

        毎日暑いですが、職人の皆さんに、頑張ってもらっています。

        安全第一に竣工に向けて、社員3名で、頑張っていきます。

2020年6月4日に表記の通りウェブサイトをリニュアル致しました。

Copyright (C) 2003-2020 UEDA-KOGYO co.,ltd. All Rights Reserved.