上田工業㈱ 建築部です。

改めまして、明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

今年もぜひ定点カメラから見た現場の様子をお楽しみください📷

前回の建築部ブログでは今までの写真をまとめたものも載っております。自動で写真が切り替わりますが、左右に出る「<>」マークを押して頂くと前後もできます。
現場が進む様子がご覧になれますので、ぜひそちらもご覧ください⇒🏢










上田工業㈱ 建築部です。

定点カメラから見た今週の現場の様子と、一か月の推移をお楽しみください📷


早いもので、年末のご挨拶をさせて頂く時期となりました。本年も特段のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。来年も誠心誠意努力し、更なる向上を目指していく所存ですので、より一層のご支援を賜りますよう、弊社一同心よりお願い申し上げます。












●今月のまとめ写真
 自動で写真が切り替わりますが、左右に出る「<>」マークを押して頂くと前後もできます。










上田工業㈱ 建築部です。

定点カメラから見た今週の現場の様子をお楽しみください📷
12月18日の写真ですが、一枚ちょっと夏っぽく見えるものがありますね…(笑)

以前のブログにR2.10.23~R2.11.27までの写真をまとめたものが載っております。現場が進む様子がご覧になれますので、ぜひこちらもご覧ください⇒🏢









こんにちは。
延岡駅前(仮称)再開発ビル工事を担当する、Sです。

10月から始まった、延岡駅前地区優良建築物等整備事業(仮称)再開発ビル建築
主体等工事の案内をします。

工事概要は



ざっと、こんなところでしょうか。


現場は、延岡駅の真ん前。4面を道路で囲まれ、敷地一杯に建物が建ちます。仮設計画も大変ですが、なんと言っても第三者には十分すぎるくらいの注意が必要ですね。

私も、数十年現場をしてきましたが、4面道路は初めてです。かなり気が引き締まります。

現在、杭工事が終わり、土工事に入りました。3月には鉄骨が建ち全容が見えてきます。施主の(株)まちづくり延岡さんもホームページで案内されていますので、是非ご覧になって下さい。

https://machi-nobeoka.jp/



R2.12.11の現場の様子

           

        

三ツ瀬町に2LDKの空きが出ました!

        

イオンまで徒歩圏内で、病院等も近くにあり

        

バス停も近くアクセス抜群です!!

        

安心のオートロック付き物件です。

            

どうぞお早めにお問い合わせ下さい!!

        

上田工業㈱ 建築部です。
定点カメラから見た現場の様子をお楽しみください📷

前回のブログにR2.10.23~R2.11.27までの写真をまとめたものが載っております。現場が進む様子がご覧になれますので、ぜひこちらもご覧くださいね⇒🏢

 








R2.10.23~R2.11.27 定点カメラから見た現場の様子をお楽しみください📷
1週間に1枚ずつ撮影し、各視点6枚ずつあります。自動で写真が切り替わりますが、左右に出る「<>」マークを押して頂くと前後もできます。

(仮称)延岡駅前再開発ビルは、エンクロスと共に延岡駅まちエリアの商店街の活性化とにぎわいを創出することを目指した地上5階建ての建物で、完成は来年秋ごろを予定しております。
真っ新だった土地に重機が入り、いよいよ始まるぞ!という感じですね。









CSセンター、キシタです。

       

11月1日(日)にエンクロスで行われたU35nobeoka未来会議に

       

参加をしてきました。

        

         

         

           

何かやりたいけど、何をしていいかわからない

         

みたいなモヤモヤをみんなで話したり、聞いたり、共有したりすることで、

         

まちづくりに必要なファクターの1つである、「人」をつくる

         

という点にスポットを当てたワークショップ形式のイベントでした!

          

          

私は、本来は人見知りなのですが

       

いろいろな団体や集まりに出席出来るよう、会社に背中を押して

         

もらっていることもあり、しっかりと話をすることが出来ました。

         

           

自己紹介から始まり、

自分の好きなこと、気分が高揚すること

過去の自分の分岐点・転機となったことを

紙に書き出して、自分という人間を考える。

         

それを1対1で人に話す。

話を聞く人はしっかりと聞き、質問をしたり

フィードバックを行って、

話をしてくれた人に気付きを与えてあげる。

         

         

文章にすると、難しくて頭が痛くなりそうですが、

会場の雰囲気は熱く、非常に盛り上がっておりました!!

        

          

年上の方と接する機会がどうしても多くなりがちな中、

同世代や下の世代の人たちと交流を持てたことは

非常に刺激になりました。

        

       

次回は11月28日(土)にエンクロスで

どういう事を行うか、より行動・実行に落とし込んだ

ワークショップが行われるとの事です。

         

          

興味のある方は、ぜひ参加されるべきだと思います!!

カルチャープラザに展示してある約40点以上の作品を見学、理事長自ら案内説明をしてくださいました。

         

            

          

 気になった作品は・・・

         

        

         

段ボールで作成した作品  

           

           

          

見る方向では、らせんが真直ぐに見えます

         

          

          

           

炭です(大きな角材を上手く焼いたものですね)

          

           

          

          

畳を模した作品(桜の木の一枚物です) 凄い!!

          

           

            

           

消しゴムの消しかすで描いた絵画

           

           

           

            

理事長?と間違えました(笑)

              

             

            

            

日本には金と黒が一番似合うそうです。

この作品はずっと前のことですが、旭化成の宮崎輝社長(当時)が

大きな賞をもらった際に、有志160名でお祝いにあげた作品の

6分の1の大きさだそうです。

その時のお返しにいただいた「苦労を楽しむ」の額縁は

今でも飾っており、仕事の困難にぶつかる度に

「苦労を楽しむ」ように心がけてきました。

               

              by かんくろう

Copyright (C) 2003-2020 UEDA-KOGYO co.,ltd. All Rights Reserved.