社員ブログ

8月2016

TRETTIOの完成内覧会を開催致します♪

涼しくなるのが待ち遠しいですね(*´ω`*)

こんにちは。リフォームセンターUEDAです!

9月の17日()18日()19(
お施主様のご厚意で完成内覧会を開催いたします!!
今回は、県北初登場!30代からの家づくり
「子育てしやすい家。自分らしく暮らせる家。」TRETTIOのお家です❤(。☌ᴗ☌。)

●ライフステージを考えた家づくり
●洗練された、こだわりのデザイン
●家具まで選ぶ、オールインワン
●一年中快適に暮らせる、高性能住宅
北欧のエッセンスを取り入れたこのお宅は県北初登場のデザインですし、
建設中にも道行く方々から質問やお声かけ頂くほど好評なので、
この機会にぜひご覧になりませんか?
スタッフ一同心よりお待ちしております!٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

TRETTIO公式HPはこちら!→http://www.trettio.net/

また日にちが近づいたら改めて告知させて頂きますね。

弊社facebookも是非どうぞ!!↓↓

https://www.facebook.com/上田工業株式会社-369321436491622/

☆*~゚⌒☆*~゚⌒☆*~゚⌒☆*~゚

≪お問い合わせ先≫

リフォームセンターUEDA

℡0982-33-3033

〒882-0867

延岡市構口町2丁目204-1

☆*~゚⌒☆*~゚⌒☆*~゚⌒☆*~

SW工法TRETTIO(I様邸)の気密測定をしました!

夏真っ盛りですね(๑˃̵ᴗ˂̵)و
こんにちは。リフォームセンターUEDAです!

 

 
先日、ただいま建設中のSW工法TRETTIO(I様邸)の気密測定をしました!
今日はその結果と気密性能の大切さについてお伝えしますね。

今回のI様邸の結果は

☆C値・・・0.31 cm2/㎡ でした!!(*’∀’人)♥*+

C値とは、気密性能を表す数値で、床面積1㎡あたりの家の隙間を示します。
今回は建物外被の実質述べ床面積 129.12㎡に対し、総相当隙間面積 40cm2なので
家のすべての隙間を集めても、8×5㎝ほどの隙間しかないことが分かります。
気密性能とは、家の隙間の少なさを表す性能の事です。

C値が小さいほど隙間が少なく、気密性が優れており、気密性が高いほど
隙間から冷暖房の冷気や熱が逃げにくく、一定の温度を維持しやすくなります。
これにより光熱費の削減につながるというわけなのです(๑・㉨・๑)

 

このC値、大手ハウスメーカーさんでも0.59cm2/㎡が目安なのに対し、
弊社では平均して0.49cm2/㎡なのです!
一棟一棟、面積や間取りで数値は変わるのですが、それでも今回のI様邸の
0.31 cm2/㎡という数値がいかに優れているか、お分かり頂けるでしょうか(◍•ᴗ•◍)

 

スーパーウォール工法の家は、住宅の構造体と開口部(サッシ・ドア)の工事が
完了した段階で、全棟において気密測定を実施します。さらに、設計時の熱計算
により算出された、外皮性能(外皮平均熱貫流率UA値・平均日射熱取得率ηA値)
測定した気密性能(相当隙間面積C値)を数値でご確認いただける
性能報告書を作成し、お客様にお渡ししています。
(※画像はお客様のプライバシー保護のためお名前を伏せさせていただいております。)

快適で高機能な省エネ住宅を作る為に重要な気密性に、
ぜひ注目してくださいね❤(。☌ᴗ☌。)

賃貸情報 延岡市永池町 延岡参番館 

20160824140425_00001

このページの先頭へ