社員ブログ
ホーム > 社員ブログ  >  年末年始営業の御案内

12月2011

年末年始営業の御案内

年末年始営業のご案内

 

 

              誠に勝手ながら、弊社の年末年始の営業は、下記のとおりとさせていただきます。
     皆様にはご迷惑をお掛けしますが、何卒ご容赦願います。
     今年一年ご愛顧を賜りまして大変感謝申し上げますと伴に、皆様のご多幸をお祈りいたします 。

 

 

 

        年内営業   平成23年12月29日 12:00まで

       年始営業   平成24年1月5日   8:00より

 

 

平成24年も、社員一同、技術・サービスの向上を図るよう、誠心誠意努力する所存ですので、

今後とも上田工業を どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

※画像は延岡市水尻町の夕焼けです。

 

『バーベキュー』

私は、家の庭で二ヶ月に一回は家族で焼肉会をしています。

春夏秋冬、季節は関係なしにしています。子供たちとまず、ブロック四個で囲いを作って火おこしから始めます。

あとは、テーブル、椅子のセッティングをします。肉はもちろんですが、今ごろの時期では鮎も準備して炭火で焼いてたべます。

その時期のものを取り入れて食するのは、結構楽しみがあります。魚貝類なんかも外で焼いて食べると最高です。

夏が本当はバーベキューの季節ですが、冬にするのも虫もいないし、火のそばで多少は暖かいし、風の吹かない晴れた日はいいですよ。

子供たちも大喜びです。

皆さんも試してみてはどうですか。最後の火の始末には気をつけましょう。

 

 

リフォームセンターUEDA  K

 

平成23年12月号より引用

「無趣味」

前々から感じていたが、ふとした事で自分自身の日常生活を考えていた時にある事を思った。

今は毎週のように、子供の部活の応援及び送迎で慌ただしい週末を過ごしているが、

このような慌ただしい週末も子供の成長とともに終焉を迎え、残るのは思い出だけとなる。

いい思い出が残る事は大いに結構な事であるが、思い出を肴に朝から酒を飲むって生活になる可能性もあり得る自分が怖い。

かといってこれといってなにをするかと考えれば、あたらない競馬かウォーキングかう~ん、これぐらいしか思いつかない。

これでいいのか我が人生!!と思いながら、かといってなにも思いつかない。

こんな話をまわりにすると、なんだか急に老けこんだ親父みたいに思われてしまう。

まぁこれも現実、年があければ本厄突入、私も結構な年になったと思う日々、暗い未来をあおるように毎日暗いニュースばかりであるが、

少しは明るい?楽しい?生活を過ごすには、なにか!と思える事に、まだ少し心に余裕があるのかとも思ってしまう。

まぁこの新聞を読まれた方で私によい情報があれば教えて下さい。

 

 

土木部  Y

 

H23年12月号より引用

陸上

ちょっとした縁で陸上を始めた長女。

同級生が多い事もあって、週に3回の練習も張り切って楽しそうに行っていて

すごく雰囲気のいいクラブなので習わせてよかったと思っています。

土日で一緒に出来る時はジャージに着替え練習に参加してみたりするのですが

最初のウォーミングでヘトヘトに疲れてしまいスタートの練習などについて

いけずいつも途中でやめています。。。

入部して1年3カ月、いろんな大会に参加させてもらい徐々に記録も上り

僕たちが思っていた以上の成績を残しすごくびっくりしています。

5年生になると全国大会予選があるので、その大会に向けて楽しんで練習を

してもらいたいと思います。

僕も時間がある限り練習に参加し一緒に汗を流していきたいです。

 

 

土木部  Y

 

平成23年度12月号より引用

家族旅行

もう今年も残すところわずかです。

一年はあっという間。

小学生の頃の一年とはあきらかに時間の早さが違います。

 

私が歳を取るのと同じように、一年一年、父や母も歳を取ります。

今は二人ともとびきり元気ですが、子供たちが大きくなるにつれ、世代交代は確実に近づいている感じ。

考えるとさびしくなります。

 

そんな気持ちもあって、最近は家族そろってよく旅行に出かけます。

 

今年は総勢8人で、長崎に佐世保バーガーを食べに行きました。

大人になると、九十九島の島めぐりに感動するんだぁ、と自分に驚きます。

 

父に『ありがとう』と言ってもらって、なんだかまたさびしくなりました。

 

 

リフォームセンターUEDA  S

 

平成23年度12月号より引用

このページの先頭へ