ふと気がつくと、

       

事務所の棚の上に何か大きな物が置いてあります。

         

近づいて見てみると…

         

          

         

         

宮崎県庁五号館移転工事の表彰状でした!!

         

写真では分かりにくいかもしれませんが、県産スギの木に彫りこんであります。

         

これは映える!!と即、ブログのネタにさせて頂きました。

          

          

この工事は知る人ぞ知る有名な工事だったと聞いております。

        

県庁五号館は、昭和元年に建てられた県内では数少ない近代建物であるとのことで

         

解体して、外観を似せて建て直しする予定だったものを

        

曳き家工事にシフトしたそうです。

           

          

これを

            

         

          

こうです!

       

           

           

写真で見ると一瞬ですが、

       

2ヶ月ほどかけて慎重に移動した動画がこちらでご覧頂けます!!

  ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

          

          

私も動画は初めて見たので、見入ってしまいました…

         

現場を担当した皆さんお疲れ様でした!!

こんにちはハナです🌸

一昨日の延岡はとっても暑かったですね!
最高気温は23度の予報でしたが、外に出て動いたり車に乗ると汗をかくほどでした💦

そんな日の夕方、先輩が外から「暑ぃ~~~!」と言いながら帰ってきたので、おつかいに出ようとしていたわたしは気を利かせて窓を全部閉め、冷房をつけてあげたんです。
良いことしたなあ☺と思いながら必要なものを買いそろえ、15分ほどで帰ると事務所の中が外より暑い!!!ものすごく暑い!

なんと気づかずに暖房をつけて出ていました…💦💦

もう本当にびっくりして「ごめんなさい!!!暖房でした!!」と慌てて冷房に切り替えたら、先輩たちから「じゃろ!?暑いと思ったー!!」「パワハラじゃ!パワハラじゃ!」「こん暑いのに窓閉めたと思ったら暖房まで!」と非難轟々で…(からかわれただけです・笑)

みんなで大笑いしたのがすごく楽しくて、思わず母に話してしまったんですが、なんとMRT宮崎放送ラジオが大大大好きな母がその話を朝のラジオに投稿してしまい…。その上放送で読まれてしまい…!母は「番組でメールが読まれたー✨上田工業のおかげじゃね!」とほっくほくで喜んでおりましたが、わたしの大失敗が宮崎中に流れてしまった日となりました…(笑)

今日はばっちり冷房なので大丈夫です!!




わたしの失敗談だけではなんなのでショールームのきれいなお花もどうぞ🌷
andoさんがいつもとっても素敵に活けてらっしゃるんです…!必見です!
andoさんのショールーム記事はこちら⇒🏠



🌸ハナ🌸

CSセンター、キシタです!!

空きが出る度に問合せがたくさん来る

人気物件に空きが出ました!!

         

お早めにお問い合わせをお願いします…

        

         

        

人気の大貫エリアから

1LDKの空きが出ました!!

1Fですが日当たり抜群、買い物・病院も近隣で充実しており

無料インターネットも付いており至れり尽くせりとはこの事でしょうか…

本当にお問い合わせが多いので、いつまでご紹介できるか

分かりません!!どうぞお早めに!!

       

         

            

CSセンター、キシタです!

        

人気の大貫町エリアで新築マンションの募集を

やっと開始することが出来るようになりました!!

           

           

全て2LDKの計14世帯!!

オーナー様のこだわりを随所に感じることが出来る

オススメの物件です!

         

私が特に驚いたのが、収納の多さ!!

なんと角部屋は

ウォークインクローゼットが2つの部屋と繋がっており行き来が出来ます!

便利なだけでなく、お子様も喜びそうですね!

        

更には近頃ではスタンダードにもなりつつある

ワイワイLプランもついています!!

120Mbpsの無料Wi-Fiに、19チャンネルが無料で視聴出来ます!!

熊本放送やBS放送なども見られるので、

ファミリーで楽しめること間違いなしです!!

         

西階運動公園や大貫ゴルフ練習場なども近く、

プライベートをアクティブに楽しみたい方は

この物件で決まりです!!

        

例年の新築物件の傾向で

角部屋の上層階から申込みが随時入りますので

お問い合わせはお早めにして頂くことをオススメします!!

       

CSセンター、キシタです。

中古住宅の売買物件が出ました!

かなりのオススメ物件なので、問い合わせ殺到の予感がします…

      

       

           

           

塩浜町にある木造2階建ての中古住宅です!

昭和63年新築なので、築32年ですが侮るなかれ!

かなり状態が良く、こだわって作られており

ぜひ中を見て頂きたいと思います!!

         

備考欄にこっそりと書いておりますが

掘りごたつや屋根裏収納など、ワクワクするような設備もあります!

写真をお見せできないのが残念ですが、

本当にぜひ中を見て欲しいです!! (2回目)

お問い合わせお待ちしております!!

朝夕、すっかり秋めいてきましたね。日中は真夏日のような暑さですが・・・。

            

皆様、どんな秋をお過ごしですか。

          

建築部設計課の本田です。

        

         

今年はコロナウイルスに翻弄されっぱなしですね。大人だけではなく、子供たちも大変です。

        

やっと通常が戻りつつありますが、学校行事の変更が相次いでいます。

           

秋といえば運動会。

        

中学校は平日に行われ、3年生の保護者のみ観覧出来るそうです。

         

また小学生は、1家族につき2名までの保護者で、リストバンドが配られました。

         

運動会当日に保護者も検温票を提出義務もあります。

         

各学校によって対応は様々なようです。

         

来年の今頃は、いつも通りになっていることを願っています。

         

          

10月14日は延岡駅前(仮称)再開発ビルの起工式でした!
当日は本当にきれいな秋晴れで、お天気に恵まれた幸先のいいスタートとなりました。


(仮称)延岡駅前再開発ビルは、エンクロスと共に延岡駅まちエリアの商店街の活性化とにぎわい創出することを目指した地上5階建ての建物で、完成は来年秋ごろを予定しております。

地鎮の儀では、弊社の代表取締役 森が堀初の儀で斎鋤を入れました。
これから始められる工事の安全と無事の完成、さらには、その建物が何事もなく長くその場所に建ち続けることを祈る儀式で、その土地の神さまを祝って敷地を清め、土地を使わせていただくことの許しを得る儀式です。
※儀式の順序や呼び方は違う場合もあります。


抜けるような青空のなか、四方祓い儀(切麻散米の儀とも呼ばれます)で天高く舞う真っ白な紙吹雪が本当にきれいでした。


最後に森からは「工期は約1年、事故を起こさないように安全作業に努めたい」とご挨拶させていただきました。


無事故は弊社全社員一番に心に刻んでいることです。
無事故、無災害を願いながら完成を楽しみに待つ日となりました。

10月15日に延岡総合文化センターで開催されました

のべおか就職説明会に弊社も出展を行いました!!

         

         

         

            

会場に少しお邪魔してみましたが

        

約40社ほどの地元企業がブースを出展して

         

個別面談のような方式で行われておりました。

            

           

            

弊社のブースがこちら!!

        

           

           

            

スライドショーや社員インタビュー動画をご覧頂いたり

        

建築実例集などを見ながらご説明をさせて頂きました。

        

会場内にはスーツ姿の参加者も多数見られました

         

一緒に働ける仲間が増える機会になると良いですね!!

こんにちはハナです🌸

「ウエダの手✋」第三回目は、前回予告しました土木部のS主任です!
S主任はK課長と共に荒襲谷導流工取付道路外工事を担当しておりました☺
このような、災害から地域を守るための工事や、そこに立つ現場の人間の思いは、あまり日常で見かけたり感じたりする機会が少ないですよね。上田工業のブログを通じて、どのような思いで現場が出来上がっているのか、少しでもお伝え出来たらうれしいです✨✨

ぜひ施工後と施工前の写真も併せてどうぞ⇒

S主任に「仕事の中でも特に好きなのはなんですか?」とお聞きして、返ってきたお返事が「出来形管理」だったとき、本当にかっこいいなあと思いました…!

これは出来上がったものがどれくらいの精度で施工されたかという品質管理なのですが、施工中、図面と誤差がないか写真記録も取りながら段階的に細かく調べ、いままでの経験からの気づきを活かして(うまくいかなかったらもちろん作り直しや手直しがあります)クオリティをあげていくのが好き。という意味の言葉なので、技術者としてのプライドが強く伝わってきました✨✨

そして出来形管理の精度が高いと一番喜ばれるのは発注者様なので、発注者の方の喜ぶ顔、地域に暮らす方の笑顔を守るために、延岡から離れた現場で丁寧に技術を発揮するS主任…「一番好きな仕事道具はなんですか?」という質問への答えも「スケール(測定器具)」だったので、限界までまっすぐまっすぐ進み続けるS主任らしすぎる答えなのかなとニコニコした日になりました🌟


🌸ハナ🌸


Copyright (C) 2003-2020 UEDA-KOGYO co.,ltd. All Rights Reserved.